“もしかして妊娠?どうしよう…” 女性のお体を守ることを第一に考えて短時間・痛みや出血が少ない安全な中絶手術を行います

当院から患者様へ

妊娠したものの、様々な事情により出産をご希望になられない場合には
大阪府堺市の徳川レディースクリニックまでご相談ください。
丁寧にお話しをおうかがいして、母体保護法に該当する場合には中絶手術を行わせて頂きます。
中絶手術に対して様々な思いを持たれている方もおられるかと思いますが、中絶手術は「母体保護法」という法律で認められた権利です。
手術を受けるかどうかは、ご自身の意志で決めることができます。
お早目にご相談頂ければそれだけお体への負担を軽減させることが可能ですので、
お一人で悩まれずにまずは一度ご相談ください。

中絶手術について

流産と中絶手術の違い

「中絶」とは出産を望まない妊婦に行われる中絶手術のことで、「流産」とは出産を希望しているにもかかわらず、妊娠22週未満までに胎児が死亡した状態を指します。

初期中絶と中期中絶

中絶手術が受けられる妊娠21週未満のうち、妊娠12週未満(妊娠11週6日)までの初期に受ける手術を「初期中絶」と言い、妊娠12週以降の中期に受ける手術を「中期中絶」と言います。

中絶手術についてよくある質問

「いつから手術が受けられる?」「中絶すると不妊になりやすい?」など、中絶手術に対する皆様の不安・疑問にお答えします。

予約から手術までの流れ

予約から
手術までの流れ

中絶手術は午前の外来終了後に行います。翌日の診察はございませんので、お仕事を休むのは当日だけで大丈夫です。

手術の注意点

手術の注意点

吸引法は安全性の高い方法ですので、「子宮穿孔(子宮に穴が開く)」のリスクが抑えられます。

当院の中絶手術

当院の中絶手術

当クリニックでは短時間・痛みや出血が少ない安全な吸引法を採用しております。

費用について

費用について

中絶費用にかかる費用をお伝え致します。

当院の特徴

  • 吸引法で安全な手術を実施
  • 可能な限り患者様の負担を軽減
  • お仕事をお休み頂くのは当日だけ
  • 女性スタッフが患者様の心をケア

医院からのご挨拶

医院からのご挨拶

望まない妊娠でお悩みの方は、大阪府堺市の徳川レディースクリニックまでご相談ください。中絶手術に対して不安がある方も多いかと思いますが、そうした不安が少しでも軽減できるように丁寧にご説明させて頂きます。手術はお体への負担が少なく、時間も短い「吸引法」で安全に行っております。手術後は、ドクターや女性スタッフがこれからのことについてゆっくりとお話しさせて頂いて、心のケアに努めます。

TEL:072-266-3636