術前・術後に注意すること

手術前にご注意頂きたいこと

手術前の問診について

手術前の問診について手術前には、患者様のお体の状態を確認するために問診を行いますが、この時、現在のお体の状態や病気の有無、服用されているお薬など、ご自身のお体の情報をドクターにできるだけ詳しくお伝えください。

手術前日・当日のお食事について

手術前日は午後11時までに食事をお済ませください。それ以降は絶食でお願い致します。手術当日も絶食でお願い致します。水分は午前6時ごろまでならかまいません。毎朝お薬を飲まれている方などは、あらかじめドクターにご相談ください。

お車の運転について

手術後、ふらつきなどの麻酔の影響が残る場合がありますので、ご自身の運転による自動車でのご来院・ご帰宅はお控えください。
手術当日の運転はお控えください。

ご家族の付き添いについて

手術中、ご家族の方に付き添って頂くことができませんので、必ず連絡のつく電話番号をお知らせください。

手術後にご注意頂きたいこと

手術後の診察について

手術後の診察について手術が終わりましたら、1週間後に再度ご来院ください。手術後に何か異常がないか経過を観察します。なお、当クリニックでは翌日の診察はございませんので、お仕事を休むのは当日だけで大丈夫です。

手術後の出血について

手術後は生理時ぐらいの出血が1週間程度続きますが、それ以降は徐々に減少していきます。出血量が多い、または増量していく場合などにはすぐに当クリニックまでご連絡ください。なお、当クリニックで手術を受けられた方から「他院で受けた時よりも出血が少なかった」と言われることが多く、大変ご満足頂いているのですが、なかには反対に「出血が少なすぎて心配です」というご連絡を頂くこともあります。そうした場合でも特に問題はございませんので、ご安心ください。気になる場合には当クリニックまでご連絡ください。

手術当日のお仕事について

基本的に手術当日のお仕事はお休みになられて、安静にするようにしてください。

手術後の入浴について

手術後1週間までは入浴はお控えください。洗髪・シャワーはかまいません。1週間後の診察で異常がなく、茶褐色の出血が少し出る程度になった頃から入浴して頂けます。

できれば基礎体温をつけましょう

できれば基礎体温をつけましょう手術後、できれば基礎体温をつけるようにしましょう。術後1週間程度で基礎体温は低温相になります。術後1ヶ月から1ヶ月半程度で次の月経がきますが、初めての月経は出血量が多かったり、痛みが強かったりすることがありますのでお体を休めるようにしましょう。

手術後の異常症状について

38℃以上の発熱、下腹痛、出血量の増加など、手術後に異常な症状がありましたらすぐに当クリニックへお電話ください。

手術後の避妊について

手術後2~3回の月経が終わるまでの間は避妊してください。術後は妊娠しやすい状態が続きますので注意が必要です。

TEL:072-266-3636